PAC定演 下野竜也指揮 バッハの大いなる魅力

 心地よい五月晴れの土曜日。PAC定期演奏会へ。今季年間チケットを購入したのだが、来月は所用ができてしまったので、これで最後になる。結局9回中3回行けなかったことになるかな?

 この日はまずはオケが入ってくるのと一緒に指揮の下野さんが出て来て あれ? と思っていたら熊本の震災のためにまずはバッハのアリアを献奏(管弦楽組曲3番BWV1068 第二曲;ストコフスキー編曲)しますとのこと。演奏後の拍手はご辞退下さいとも。そして演奏後、静寂の中でホール全体で黙祷するようなかたちとなった。全体の終演後も下野さんのご挨拶があり義援金を集めておられた。

 本編の演奏。ものすごくユニークな選曲で、いやはや参りましたという感じ。全く予習無くいったのだけれど次はどんな曲が出てくるんだろうとわくわくしながら聴いていた。後半のバッハは交響曲風に構成したというコメントがあって、なんとも粋な企画だなあと思った。下野さんはシューマンプロジェクトのときも思ったけど、こういう洒落っ気が楽しい。

兵庫芸術文化センター管弦楽団 2015-16シーズン 第88回定期演奏会 下野竜也 バッハの大いなる魅力

ボッケリーニ/ベリオ:マドリードの夜の帰営ラッパ
ブリテン:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 op.15 (ヴァイオリン;コリヤ・ブラッハー)
  ソリストアンコール;無伴奏ヴァイオリン パルティータ第二番
                            ニ短調 BWV1004 III. サラバンド

J.S.バッハ/エルガー:幻想曲とフーガ ハ短調 op.86
J.S.バッハ/レーガー:おお人よ、汝の大いなる罪を嘆け
J.S.バッハ/ホルスト:ジーグ風フーガ
J.S.バッハ/齋藤秀雄:シャコンヌ
[PR]
# by tigersandcatlover | 2016-05-15 10:52 | その他の舞台

贅沢なリピート:Hamilton

 今回のラスト一本はもはやプラチナチケットのHamiltonリピート。
e0164774_2083986.jpg
 冬に観て、ぜひもう一度観たい!!と帰国早々割高覚悟でリセールチケットを買った。値段はあえて伏せるけれど、定価の倍くらいになってたんじゃないかな?この日は二階席から。

 一度目のあまりの予習不足から反省してCDと歌詞カードで復習して臨んだどころ、さすがによくわかった。逆に泣き所ではくるぞくるぞ~って感じで先に涙が滲んできてしまって困った。そしてわかればわかるほど重層的でよくできてる!と感動。小さい伏線やライトモチーフがびっしり散りばめられているんだもの。

Alexander Hamilton; Lin-Manuel Miranda
Eliza Hamilton; Phillipa Soo
Aaron Burr; Leslie Odom, Jr
Angelica Schuyler; Renee Elise Goldsberry
George Washington; Christopher Jackson
Marquis de Lafayette/Thomas Jefferson; Daveed Diggs
Hercules Mulligan/James Madison; Okieriete Onaodowan
John Laurence/Philip Hamilton; Anthony Ramos
Peggy Schuyler/Maria Reynolds; Jasmine Cephas Jones
King George; Rory O'Malley
Philip Schuyler/James Reynolds/Doctor; George Hansey
Samuel Seaburry; Thayne Jasperson
Charles Lee; Jon Rua
George Eacker; Voltaire Wade-Greene

 メインキャストは一度目に観たときとほぼ同じ。唯一違ったのがKing George。これはやはりジョナサンに軍配上がるな~。あの声音と絶妙なタメは今でも耳に残ってるもん。ただ、びっくりしたのがトニー賞の作品や主演賞だけでなく助演男優賞にそのジョナサンとワシントン役のジャクソン、ラファイエットとジェファーソンを演じたラモスまでもノミネートされていたこと。いくらなんでも5人中3人は多すぎないか?いやもちろん文句はないんだけどね。どちらかというと個々の役者の力よりもアンサンブル含めた総合的にまとまった作品のように思えたものだから。
[PR]
# by tigersandcatlover | 2016-05-13 19:43 | 16/NY

School of Rock

三日目ソワレはALWのひさびさのブロードウェイ作品。2003年の映画をミュージカル化したもの。
e0164774_21451020.jpg
 冬休みにNYで過ごしたときに観劇候補には上げていたんだけど、正直ALWとコメディってのがあまり合わない気がして強く惹かれずもれてしまっていた。が、これなかなかよかった!さすがのキャッチーな旋律("If only you would listen" とか"I'm too hot for you"とか今でも耳に残るくらい)にこの日はアンダーだったけれどもDeweyのキレ具合、ひょっとしてクリスティーヌとかよりこういうコメディエンヌのほうがええんちゃうか?のSierra、そしてなんといっても芸達者な子供達。単純に素直に心の底から楽しめた。

 実は元となった映画は未見だったんだけど、帰りの飛行機のエンタメリストに入っていたので観た。映画に忠実にうまく舞台化してるな〜、でもってDrewの雰囲気(体型も含めてw)ぴったりやん、と思った。その映画版DrewのJack Blackがなんと我々が観た日のマチネに劇場に来ていたようでTwitterにキャストとの写真を上げていた。くぅー、ニアミス!(悔)。

Dewey; Jonathan Wagner (original castはAlex Brightman)
Rosalie; Sierra Boges
Ned; Spencer Moses
Patty; Mamie Parris
[PR]
# by tigersandcatlover | 2016-05-12 19:43 | 16/NY

羊と鋼の森 宮下奈都 著

e0164774_17423721.jpg 2016年本屋大賞受賞作。高校生のときに初めてピアノの調律ということを知り、その世界に魅せられて調律師になっていく青年の物語。

 タイトルが詩的で気になっていたところに調律師の話と知って買ってしまった。ホロヴィッツとモアの関係を描いた舞台やモアのエッセイを読んだからというわけでもないけれど、なんとなく気になって。読み終わって、ホロヴィッツはじめたくさんのピアニストがモアを指名するということの意味が少しわかったような気がした(舞台はもちろん、モアのエッセイも彼の奥ゆかしさゆえかあまりそういうことに触れていなかったので)。

 ひとことで言うと<好みな文体>だった。弾みすぎてなくて丁寧でちょっと詩的で。
[PR]
# by tigersandcatlover | 2016-05-10 21:29 | 読書

She Loves Me

 三日目マチネ。
e0164774_7223175.jpg
 1963年初演で日本でも何回か上演されているこのミュージカルはメグ・ライアン、トム・ハンクス主演の映画 You've Got Mail のもとにもなっている。

 古き良き時代のオールドファッションなミュージカルという感じで、舞台のつくりも可愛らしいし、なんか安心して観ていられる・・・のはいいが、そのぶん時差ボケと相まって睡魔が(汗)。 ただ劇場がむっちゃ寒くて(外の気温13℃くらいなのに冷房入れてる??)ぐっすり寝こけるまではいかなかったのは不幸中の幸い・・・かしらん。

Amalia Balash; Laura Menante
Georg Nowack; Zachary Levi
Ilona Ritter; Jane Krakowski
Steven Kodaly; Gavin Creel
Mr. Maraczek; Byron Jennings
Ladislav Sipos; Michael McGrath
Headwaiter; Peter Bartlett
Arpad Laszlo; Nicholas Barasch
[PR]
# by tigersandcatlover | 2016-05-10 13:16 | 16/NY

The Color Purple

 二日目ソワレ。
e0164774_21105814.jpg
 マチネのエレクトラがおも~い物語だったので夜もそんなだったらしんどいかなあという先入観を持ってしまっていたが見事に裏切られた。もちろん壮絶な生い立ちの主人公が夫の虐待にもめげず・・・な物語なので辛いシーンもあるんだけど、どこまでも前向きで力強い。
e0164774_21113783.jpg
 ちょっとわかりにくいけど、舞台の後方に椅子がずらっと掛けられていて、そのうち下のほうのものはとりはずしていろんなものになる。これが見事。椅子だけで舞台の上がいろんな場所にかわっていったり主人公の心がどんどん強くなっていくのを効果的にみせたりする。リアルで豪華な大道具がなくても、見立てで表現していく。これが舞台の魅力だよなあ。

 あとはなんといってもキャストの力。当初はジェニファーハドソンの名前しか知らなかったし、彼女で話題作りなのかしらん、と思っていたが、なんのなんの。Eviro嬢の抑えた演技とパワフルな歌声。特に後半のどんどん自分を解放していくところの声に圧倒された。あの小柄な少女のような身体からあの声だもんなあ。ジェニファーが霞むくらいに魅力的だった。ソフィア役のBrooksはもう彼女が一言二言発するだけで笑いと拍手喝采が巻き起こっていた。そのぶん後半の痛々しさを覚悟したが意外にそこはあっさり立ち直る演出でホッ。男性陣は分が悪い役回りだよな~と思ったけど、最後は全員に救いがあるような終わり方で後味よし。そうだ、Harpo役のKalukango、なんとレミのアンジョルラスで二年前に観ていたわ。あのときはいつも怒ったようなアンジョルラスで怖かったんだけど、この作品ではいつも笑ってる心弱くどこまでも優しい役。

 そして観客席のノリの違い。歌の途中でも拍手にかけ声がやんややんや。やはり勢いのある舞台は観客も違うな。

Celie; Cynthia Erivo
Shun Avery; Jennifer Hudson
Sofia; Danielle Brooks
Mister; Bre Jackson
Nettie; Joaquina Kalukango
Harpo; Kyle Scatliffe
[PR]
# by tigersandcatlover | 2016-05-09 20:11 | 16/NY

2016マイ開幕

 ようやく来れました。
e0164774_20403053.jpg
 ここ10年ほどで一番遅いマイ開幕。いろいろあってなかなか観戦できず、だったので球場に居れるだけで幸せなヒトトキ・・・

 といいたいところだが、やっぱり負けたら悔しい!!!

〜5月7日対ヤクルト戦〜

三連勝で首位巨人と0.5差で迎えたデイゲーム。先発は阪神;藤川球児、ヤクルト:ペレス。どちらも四球や死球が多くテンポ悪いピッチング。藤川は初回四球2つのあとパレンティンにスリーランを打たれるわ、3回は雄平にツーラン打たれるわで3回で降板してしまう。もう勝負ありかな〜とあきらめていたら3回裏ペレスも荒れまくりで四球2つ+死球〜ゴメスの2点タイムリーに、江越のショートゴロの間に1点。4回にはリリーフした榎田がそのまま打席に入って絶妙な送りバントで2・3塁としたあと大和のタイムリーで同点に。このあたりが一番盛り上がって幸せな時間だったなあ。そのあと何度かチャンスあったのだけれどリードするには及ばずのあいだに、7回表のアンラッキーセブンでドリスが自滅してそのあとの高宮も合わせて5点とられてしまう。8回裏に原口のソロホームランはあったものの焼け石に水となってしまった。


 そんなわけで今年もなかなか一筋縄では六甲颪を歌わせてはもらえないようです。

 去年の和田監督から金本に変わったことでかなり雰囲気は違うなあと。選手の若返り起用はもちろんなんだけど、バントをほとんどしない。今回もピッチャーの榎田だけだった(和田は判で押したようにバントさせてたので余計目立った)。良い悪いというよりそういう方針なんだろうな。これからのびのび若い選手が活躍してくれたらそれはそれで楽しいシーズンになりそうだな〜。負け惜しみじゃないよ!w
[PR]
# by tigersandcatlover | 2016-05-07 20:41 | 野球(タイガース)

ELEKTRA

 今回唯一のオペラ観劇。
e0164774_1936582.jpg
 サロネン氏がタクトを振る、R.StraussのELEKTRA。

 予習の段階から救いの無い物語に叫びのような呪いのような旋律に暗い気持ちになりつつも、サロネン氏の指揮に初めて生で聴くステンメにマイヤーを楽しみに、普段ならあまり買わない正面席を奮発した。

 開演前、隣に座った老婦人に「こんな大きなオーケストラ観たことある?」と声をかけられて、一瞬??と思って「ええ、まあ・・・」と応えてからハタと確かにオペラにしては大編成だなあ、と思い「オペラでってことですよね?確かにないかもです」というところからなんだか話が弾んでしまった。ワグナー並ですよね〜とかいいつつ、ググるとなんと116人編成らしい。どうりでオケピがみっちりだ(シュトラウスはこれに懲りて?次の作品であるナクサソ島のアリアドネではわずか37人編成というのも自分メモ)。
e0164774_19493396.jpg
 そんなオペラとは思えないほどの大編成のオケをサロネンは自在に操ってるごとく。まるで長いコンサートを聴いているような気分に。しかし総じてしんどいオペラだった。そしてさすがにマチネということで(日本時間の深夜だからねえ)少し眠くなってしまった…弟帰還あたりから急に音楽の色が変わって目が覚めたけど。

 けれどなんといってもステンメの怪演。閉鎖空間のような舞台から彼女は一歩もでることなく(まあそういう物語だからね)まるで囚人服のようなパンツスタイルの上下でときに床をのたうち回ったり、不気味なダンスを踊ったりしても気品が滲むってのは、もう彼女の個性なんだろうなあ。

 印象的だったのは冒頭。オケピがまっくらになって幕があく。音楽無しで召使たちが掃除をする音だけが数分続く。その間にサロネンがそっと指揮台について始まる。あのゾクゾクする瞬間をもう一度味わいたいな。久しぶりにHD観に行くかな。

Conductor; Esa-Pekka Salonen

Elektra; Nina Stemme
Klytamnestra; Waltraund Meier
Chrysothemis; Adrianne Pieczonka
Orest; Eric Owens
Aegisth; Burkhard Ulrich
Orest's Guardian; Kevin Short
[PR]
# by tigersandcatlover | 2016-05-07 20:10 | 16/NY

Waitress

 まず到着日のソワレ。疲れていても眠くならないような楽しい作品を、ということでこちら。Beatutifulでトニー賞を獲ったJessie Muellerが主演。そして今年の新作ミュージカル作品賞にノミネートされた。
e0164774_8223952.jpg
 で、そのJessie。覚えていなかったんだけど、The Mystery of Edwin Droodでも彼女を観ていたようだ。そして彼女の同僚役で強烈な味を出していたBeckyのKealaは2年前にレミでむっちゃ印象的なテナ妻を演じていたっけ(▶︎そのときの日記)。そういう風に以前観た役者さんをまた別の作品で観ることができる幸せを感じつつ。

 怪演だったのがDawnの恋人〜オットになるOgie役のChiristopher Fitzgerald。なんかもう後半は彼が出てくるだけで笑いがこみ上げて来て参った。彼もトニー賞助演でノミネートされてて、にんまり。

 物語自体はシンプルで他愛ないといえばそうなんだけど、楽しく飽きずにお腹がちょっと空く。そんな作品でありました。理系男子ってある意味タチわりーよなぁとか思いながらw

Jenna; Jessie Mueller
Cal; Eric Anderson
Dawn; Kimiko Glenn
Becky; Keala Settle
Joe; Dakin Matthews
Earl; Nick Cordero
Nurse Norma; Charity Nagel Dawson
Dr. Pomatter; Drew Gehling
Ogie; Christopher Fitzgerald
Lulu; Claire Keane
[PR]
# by tigersandcatlover | 2016-05-06 15:46 | 16/NY

ワンパターンな旅ですが・・・

 3月の弾丸からまだ2ヶ月しか経っていないのだけれど、またしてもNYへ。今回はトニー賞を楽しむために、ということで前評判をちらちらチェックしながらノミネートの可能性のあるミュージカル中心に選んだ。のでハミルトンとオペラ以外のチケットを手配したのは出発1週間前を切っていた。
e0164774_814067.jpg
 帰国日の朝にトニー賞ノミネートが発表された。なかなかいい感じで選んだなあと、ちょっと自画自賛しちゃったわ。▶︎2016 The Tony Award Nominees
[PR]
# by tigersandcatlover | 2016-05-05 08:02 | 16/NY


舞台と音楽と本と、ときどき旅行。


by tigersandcatlover

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

徒然やら日記やら
おでかけ
ミュージカル
歌舞伎・文楽
その他の舞台
読書
映画
野球(タイガース)
外食しました。
Sweets中毒
医療のハナシ
国内旅行
海外旅行 アジア
09/パリ・北欧・伊・VIE
10/AMS・パリ・VIE
11/NY・ロンドン・ドイツ
12/ ロンドン・スイス・NY
13/VIE・EDIetc・MUC・NY
14/NY・GVA・NY
15/NY・VIE・London・DRS・NY
16/NY

タグ

(148)
(98)
(87)
(61)
(60)
(34)
(33)
(23)
(16)
(11)

リンク

お気に入りブログ

むさじんの部屋
黒川雅子のデッサン  B...
♪♪♪yuricoz c...
別冊matc
vie naturell...
ひつじのお散歩
ひと呼んで、三毛猫ミヤコ。
バリ島生活を夢見て・・・...
liliaの 瞬間湯沸かし記
白日記
マダム日記デラックス2 ...
salon de luxe
SoCute, SoSw...
Mizuma Art G...
Regina ×マダム松...
一寸先のキキ
Okei's Next ...
おいしい暮らしと楽しい記憶
ソプラノ 山口和子のブロ...

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

最新のコメント

こんにちは。 私も京都..
by desire_san at 08:38
みやさま いやホン..
by tigersandcatlover at 17:31
お奨めした手前、×だった..
by lilymiya at 14:20
みやさま 図書館待..
by tigersandcatlover at 16:21
図書館の予約待ちがなかな..
by lilymiya at 15:51
藍色さま コメント..
by tigersandcatlover at 15:56
なんとなくすっきりしない..
by 藍色 at 13:35
ユートーモさま コ..
by tigersandcatlover at 20:08
突然失礼します。 コン..
by ユートーモ at 17:20
あっくん どっちも..
by tigersandcatlover at 18:00

ファン

記事ランキング

1 ジヴェルニーへ行く~..
2 ミュンヘン三泊目(ア..
3 PAC定演 下野竜也..
4 絵画の庭~ゼロ年代日..
5 British Ai..
6 一日一日が旅だから ..
7 人生最後のご馳走 ~..
8 ミュンヘン二泊目(ル..
9 オリーヴ・キタリッジ..
10 三浦文彰 ヴァイオリ..

ブログジャンル

旅行・お出かけ
演劇

画像一覧