ウィーンフィル ジルベスターコンサート

 さて、まさに今回の旅行のメインイベントと言ってもいい、憧れの楽友協会は黄金の間(Großer Musikvereinssaal) でのSilvesterkonzert。誰もが知ってるウィーンフィルのニューイヤーコンサートと同じプログラムが、会場の飾りも同じで前日の大晦日の夜に開催されている、だなんてことを知ったのは本当にごくごくこの数年前のこと。そんなクラシック鑑賞歴の浅い私がこの日この地にいるなんてねえ~~と半ば申し訳なく、半ば感慨深く。
e0164774_13311285.jpg
 ほんのちょっぴりいつもよりお洒落して会場に向かう。開演45分前とかなり早めに出かけたのだけれど、すでに会場は人で溢れていた。みんな心待ちにしていたんやねえ。

 入り口を入ると、意外に小さいエントランスホールの両側にクローク。奥にギフト販売コーナー。みなさん華やかに着飾っている。そんな中、会場である黄金の間には意外としょぼい普通の階段で上っていくという構造に、まずちょっと驚く。いや、ついオペラ座のような豪華な階段を予想していて(無知ですいません<汗)。これまた意外に普通な二階のドリンクコーナー(?)をあっさりと横切って、けれどホールに足を踏み入れた途端、さすがに「うわ~」と声が出た。
e0164774_1334879.jpg
e0164774_13342081.jpg
なんだか甲子園球場のスタンドに出たときのようやな(ってオイ)。この空間の雰囲気のギャップがいいのかもしれない。

 私たちの席はParterreといういわゆる平間のかなり後ろの柱のちょうど前あたり。びっしり人が立っているのは立見席。
e0164774_1335051.jpg
けれどこの辺りだけ階段状に椅子が配列されているため、前列の人の頭が全く邪魔にならず、会場全体が常に見渡せて大満足(こんな感じの椅子。硬くて決してすわり心地はよくないですw。足元も背の高い人だと辛いくらい狭いし)。
e0164774_13352877.jpg
 今年の花はピンクが主。去年はオレンジだったよな~。
e0164774_22125852.jpg
 演出に関しては翌日のニューイヤーコンサート本番の中継を観たが、窓の外が明るい以外はまったくそのまんまだった。テレビクルーも撮影も入っていて、The Blue Danube Waltzの最後に通路で踊ったバレエダンサーもそのまま。本番に不測の事態があった場合はこのジルベスターの映像が世界に配信されるとは聞いていたが、なるほど、まさにバックアップ(笑)。もちろん演奏にはその瞬間の色のようなものの違いはあるんだろうけれど、そこまでは私には分からない。そうそう、唯一ちょっと違うな~と思ったのはThe Blue Danube Waltzのフレーズが始まった直後のお決まりの拍手とショーストップ。これはジルベスターの演奏のときのほうが拍手が大きく長く、指揮のWelser-Möst氏もちょっと止まってしまっていたような気がする。まあ、その場にいたものの時間感覚の違いかもしれないけど(笑)。

 素人勝手なWelser-Möst氏指揮の印象は、なんか洗練されてるな~という感じ。テンポの速いポルカなんかのきびきびした指揮は見てて気持ちよかった。個人的におお!と思ったのはLisztのMephisto-Walzer I。前半のやや異国情緒でゆうるりとした響きから一気に後半盛り上がって行くところでは一気に目が覚めた(って眠かったわけじゃありませんよ!<笑)。

 当然撮影禁止。さすがに演奏中はそんなことはなかったが、合間は皆さん撮影しまくり(汗)。悪いとは思いつつ、最後の最後に一枚だけパチリ。観客はもちろんのことだったけれど、今見るとオケのかたがたもうれしそうな笑顔をしているねえ。
e0164774_1336641.jpg
 
Silvesterkonzert der Wiener Philharmoniker 31/12/2010 19;30~
Drigent; Franz Welser-Möst

・Johann Straus II: Reiter-Marsch, op. 428
・Johann Straus II: Donauweibchen. Walzer, op. 427
・Johann Straus II: Amazonen-Polka, op. 9
・Johann Straus II: Debut-Quadrille, op. 2
・Josef Lanner: Die Schonbrunner. Walzer, op. 200
・Johann Straus II: Muthig voran! Polka schnell, op. 432

・Johann Straus II: Csardas aus "Ritter Pasman"
・Johann Straus II: Abschieds-Rufe. Walzer, op. 179
・Johann Straus: Vater Furioso-Galopp nach Liszt’s Motiven, op. 114
・Franz Liszt: Mephisto-Walzer I
・Josef Straus II: Aus der Ferne. Polka mazur, op. 270
・Johann Straus: Spanischer Marsch, op. 433
・Joseph Hellmesberger: Zigeunertanz aus "Die Perle von Iberien"
・Johann Straus: Vater Cachucha-Galopp, op. 97
・Josef Straus: Mein Lebenslauf ist Lieb und Lust. Walzer, op. 263
・Eduard Strauss: Ohne Aufenthalt, Polka Schnell, Op.112
・Johann Strauss II: An Der Schonen Blauen Donau Op. 314 (The Blue Danube Waltz)
・Johann Strauss: Radetzky March Op. 228
[PR]
by tigersandcatlover | 2011-01-10 22:06 | 10/AMS・パリ・VIE


舞台と音楽と本と、ときどき旅行。


by tigersandcatlover

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

徒然やら日記やら
おでかけ
ミュージカル
歌舞伎・文楽
その他の舞台
読書
映画
野球(タイガース)
外食しました。
Sweets中毒
医療のハナシ
国内旅行
海外旅行 アジア
09/パリ・北欧・伊・VIE
10/AMS・パリ・VIE
11/NY・ロンドン・ドイツ
12/ ロンドン・スイス・NY
13/VIE・EDIetc・MUC・NY
14/NY・GVA・NY
15/NY・VIE・London・DRS
16/NY・SZGバイロイト・Paris
17/ZRH MUCバイロイトLA NY

タグ

(148)
(127)
(96)
(86)
(63)
(37)
(34)
(23)
(19)
(13)

リンク

フォロー中のブログ

むさじんの部屋
黒川雅子のデッサン  B...
♪♪♪yuricoz c...
別冊matc
vie naturell...
ひつじのお散歩
ひと呼んで、三毛猫ミヤコ。
バリ島生活を夢見て・・・...
liliaの 瞬間湯沸かし記
白日記
マダム日記デラックス2 ...
salon de luxe
SoCute, SoSw...
Mizuma Art G...
Regina×マダム松澤...
一寸先のキキ
Okei's Next ...
おいしい暮らしと楽しい記憶
ソプラノ 山口和子のブロ...

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

こんにちは。 私も京都..
by desire_san at 08:38
みやさま いやホン..
by tigersandcatlover at 17:31
お奨めした手前、×だった..
by lilymiya at 14:20
みやさま 図書館待..
by tigersandcatlover at 16:21
図書館の予約待ちがなかな..
by lilymiya at 15:51
藍色さま コメント..
by tigersandcatlover at 15:56
なんとなくすっきりしない..
by 藍色 at 13:35
ユートーモさま コ..
by tigersandcatlover at 20:08
突然失礼します。 コン..
by ユートーモ at 17:20
あっくん どっちも..
by tigersandcatlover at 18:00

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
演劇

画像一覧