カテゴリ:野球(タイガース)( 67 )

あっさり敗戦日記

 爽やかな浜風吹く5月の夕暮れ時、交流戦初戦となる対日本ハムファイターズの試合を観るべく甲子園球場へ。ほんの10分ほど遅れて球場入りした途端・・・

1点先制されとりました。

 どうやら先頭打者糸井にホームランを浴びたらしい。その後も先発スタンリッジは死四球などで満塁になる幸先の悪さ。なんとか切り抜けるも3回には打率1割台の4番打者中田にタイムリーヒットを浴びる。そしてさらに対するタイガースは4回まではノーヒットを喫し、やっと塁に出たのは先方のエラーによってという体たらく。その後マートンのタイムリーヒットで1点返すも9回表には福原がタイムリーを打たれて駄目押し。盛り上がり少ない試合やったな~。

 球場で眠くなったの久しぶりやわ。てことで、試合もあっさり・日記もあっさり(涙)。
e0164774_11312569.jpg
珍しく三塁側での応援。「ラッキー7になりますように」の願い虚しく、風船は空を舞う。
[PR]
by tigersandcatlover | 2012-05-17 14:00 | 野球(タイガース)

勝った~

 二週連続の甲子園行脚。一週前の肌寒さとは違い、この日は初夏のような陽気の一日で、夜になっても上着要らず。ああ、いよいよナイターの本格的なシーズン入りやなぁ~~。

~4月25日 対広島戦~

 タイガースの先発は先週の水曜に引き続き久保。前回登板のボール先行のややぴりっとしない投球とはまるで別人で、気持ちいいほどトントンとアウトを重ねていく。何度かピンチもあったけれども平野の好守備などに助けられ7回無失点でマウンドを降りる。対する広島の先発は大竹。初回にブラゼルと金本のタイムリーで2点を失ったあと、5回にはマートン~平野~鳥谷の三連打でマウンドを降りることに。続くピッチャーは元阪神の江草。やや複雑な思いで観ていたが(←わりとファンだった)、ボーク~四球~四球~代打城島の犠打で3点(このへん、どっち応援してるんかわからん気分になりつつ)。こうなるとあとは榎田~鄭の投手リレーで余裕な勝ち方となった。

 珍しくヒヤヒヤドキドキイライラ(笑)しない試合観戦となりました。いつもこうだと物足りない?なーんて贅沢な感想ではありますが、虎キチたちは皆どこかそういう体質でありましょう。
e0164774_2012417.jpg
今年のスローガンは Go for the top 。昨年の Focus on this play、 this moment !! よりシンプルで、わかりやすくて、目的もはっきりしてる。野球はそうでなくちゃね!
[PR]
by tigersandcatlover | 2012-04-26 20:21 | 野球(タイガース)

さて、開幕

 桜の季節も終わりに近づき、ナイターも苦行ではないほどには暖かくなってきた夜。今シーズン初めての甲子園へいってまいりました。和田新監督のシーズン冒頭から予想外に調子のいいタイガース。負け越しは一度だけ、連敗も一度だけ、だなんて出来すぎよのう。

~4月18日 対ヤクルト戦~

 先発は阪神が久保、ヤクルトが館山。タイガースは平野が出塁して柴田が送って新井が返す、という同じような展開で1回・3回に1点ずつコツコツ得点。久保は立ち上がりの3回までは四球1のみのノーヒットピッチングで上出来に見えたが、4回に連打のあと犠牲フライで1点返され、6回にはヒット3本で2点取られて逆転を喫してしまう。結局得点シーンは両チーム通じてそれだけ。それ以外はどちらもあまり盛り上がりなく終わってしまった。あ、最後の最後、9回裏にツーアウトから金本ヒット~桧山代打、でちょっぴり盛り上がったかな?でもま、それくらい。なんとなく淡白な感じの試合ではあった。

 急遽いけなくなった人の替わりだったため、私自身もギリギリに、同行者にいたっては6回裏にようやく球場入り。そんなわけで前半はお独り様観戦になってしまった。よくよく考えてみたら観劇も映画も旅行も一人でがしがし行くけれども、さすがに野球は一人で観たことはなかったなぁ~。でも案外平気かも(爆)。ま、そんなことはどうでもええですわね(単なる試合内容からの逃避か??)
e0164774_15181271.jpg

[PR]
by tigersandcatlover | 2012-04-19 20:00 | 野球(タイガース)

美しき哉 秋の空

今シーズン最後の(たぶん)野球観戦。

空ばかり見上げてしまったのは
ふがいない戦いぶりのせいだけではないかも。
e0164774_1651743.jpg
秋空の下の野球って どこか切ないねぇ。

10月1日 対 中日戦
3-4 で敗戦。

今シーズンの観戦成績 5勝2敗也

[PR]
by tigersandcatlover | 2011-10-03 16:10 | 野球(タイガース)

初マツダスタジアム・初ビジター

e0164774_12585326.jpg
 今回の広島滞在の最大の目的はマツダスタジアムでの阪神vs広島戦観戦だった(え?わかっとった、って?)。甲子園には年10回近く通うワタクシではありますが、よくよく考えてみるとアウェイ(野球ではビジターか)での観戦って全くの初体験かも!?

 プレーボール2時間前くらいからちらほらと観客が球場に向かっていく姿が客室の窓から見えて気分も盛り上がってくる。
e0164774_12575021.jpg
 ホテルから球場までは徒歩15分ほど。赤いユニフォームに紛れて少し遠慮がちに歩く。ローソンまでも赤い!
e0164774_12582599.jpg
 広々とした敷地にゆったりと建つ球場はすこぶる開放的。メジャーリーグの球場を参考にしたというだけあって、余分な屋根も少なく、フェンスは最小限で、座席もゆったりめ。そして何よりも内野の芝生の美しさよ。雨の影響をうけないドームは便利ではあるけれど、やはり野球場はこうでなくっちゃ。
e0164774_12592670.jpg
 ネットでチケットを予約して、当日入場券売り場で引き取るシステムなのだが、それまで座席の場所はわからないので(もちろん三塁側内野席、といった程度情報はあるものの)ちと不安だったのだが杞憂。視界良好!甲子園で言うとグリーンシートの三塁側みたいな感じかな。

 プレーボール!
e0164774_130882.jpg
 先発は阪神;メッセンジャー、広島;バリントン。この日の主役は金本兄貴。2回のライトへのツーランホームランに続いて、5回には2打席連続となる同じくライトへのソロホームラン。6回もブラゼルのタイムリーで1点をあげ、ゆったりと観戦できるかと思いきや。広島の攻撃は5回表の石井スリーベースのあと石原のセカンドゴロのあとの1点に続き、栗原・廣瀬のヒットで2点。助かったのはこのあとの広島の運の悪さ。石井がさらにセンターにヒットを放つも2塁走者の廣瀬が本塁でタッチアウト。8回には福原が二つのヒットとデッドボールで招いたノーアウト満塁の場面で石井が放ったレフトフライで三塁走者の栗原がまたもタッチアウト。逆に阪神は7回の先頭打者藤井のスリーベース・林のファーボールのあと、代走上本の二盗が効いて、二つのライト犠打で2点を追加の効率のよさ。最後は藤川が三人できっちり〆。

 今回は三塁側内野席からの観戦。当初は日差しがじりじりと腕や首筋を直撃していたが、5回くらいから太陽がスタンドの影に隠れてくれたおかげで一気に快適に。風の通りやすい構造も幸いしてか、実に気持ちいい観戦日和になった。9回裏には夕立が降ってきて帰り道と合わせてずぶぬれになってしまったけれど、それもまた良し(勝てばなんでもええんかい?)。

 広島のラッキーセブン。赤で統一された風船が迫力~。
e0164774_133354.jpg
そういや、7回表にはちゃんとスコアボードのタイガースのマークと共に六甲颪を流してくれるというサーヴィスに感動。甲子園もそれくらいのビジターへの配慮があってもええんちゃうかなぁ。
e0164774_1333371.jpg
 選手たちがベンチ前で応援する姿が見えるのも楽しかった。
e0164774_13143655.jpg
 是非また来たい~!!
[PR]
by tigersandcatlover | 2011-09-22 13:04 | 野球(タイガース)

一点差でも勝ちは勝ち、だよね。

 ほぼ二ヶ月ぶりの甲子園。風も少なく蒸し暑いスタンドで、やや重いゲーム展開を眺めることになった。

~8月28日 阪神対ヤクルト戦~

タイガース先発のメッセンジャーは先頭打者の川島にいきなりヒットを打たれ立ち上がりが悪いかと思われたが、その後は圧巻のピッチング。7回までに10三振を奪う素晴らしい出来。対するヤクルト先発由規はヒットはほとんど打たれないのだが、四球やワイルドピッチなどもあり、スコア以上にはタイガースが押しているような印象で回が進んでいった。試合が動いたのは7回裏。藤井のヒットのあと、好投のメッセンジャーに代打桧山を出して、彼がつなぐ。そして平野のレフトヒットで藤井がホームイン。これがこの日唯一の得点にして決勝点。その後は榎田~藤川(この日は500登板目という記念日だった)で〆て辛勝。


 とにかく、投手陣が安定していたのがよかった。常に攻めていたので、もっと点が入ってもよさそうなくらいだったのだが、1点どまりになってしまったのは、チャンスでいつも打席が回ってきた新井にヒットが生まれなかったからというのが大きい。一度などは1死二三塁で、ショートゴロで三塁走者がアウトになった上に、新井本人が二塁を狙ってアウトになってしまい、結果ダブルプレーになってしまったのだった。おかげでスタンドからは「ダブルプレー男!」とありがたくない野次が(実際多いしな・・・)。

 そんな、勝ちはしたもののどこか消化不良なゲームやったけど、もちろん逆のパターンで負けるより断然いい。今年の観戦予定も残りわずか。蒸し暑い中に混じる秋の気配に少々切なくなりつつ、穏やかな気持ちで帰路についた。

 この日のヒーローは決勝タイムリーの平野に好投のメッセンジャーという、またしても凸凹コンビ。
e0164774_9122486.jpg

[PR]
by tigersandcatlover | 2011-08-29 08:50 | 野球(タイガース)

お立ち台はイケメン!

 土曜日のナイター観戦は勝てばもちろん気持ちいいし、負けても週末の解放感で悔しさが緩和されるから好き。この日はじめじめした気候を覚悟していたが、スタンドは浜風も爽やかで絶好の観戦日和になった。1時間前には球場について、同行者は選手たちの練習を観にグラウンド近くまで降りて行き、私は甘い酎ハイサワー(巨峰味)なんかをチビチビ飲みながらのんびりプレーボールを待つ。
e0164774_9331824.jpg


~7月2日 阪神対横浜戦~

先発は阪神がメッセンジャー、横浜が須田。一回裏、いきなり平野のヒットに続いて新井がHR(昨日の6号に続いて二夜連続)を放ち2点リード。さらに二回裏には藤井彰の今季初ソロHRまで出ていいムードに。4回裏に1アウト一三塁でなんと藤井彰にスクイズをさせて渋く1点追加。対する横浜の攻撃はじりじりと3・4・5回に1点ずつではあるが追いついてきてや~な感じ。もう一押ししたのは5回裏。マートンのヒットのあと平野が犠打。そこで鳥谷が放ったライトオーバースリーベースの処理でエラーが出て、一気に打った鳥谷までもがホームイン。投手陣は福原→榎田→小林宏→藤川で逃げ切り(藤川の調子がイマイチでひやひやしたが)。


 お立ち台はHRを打った新井と藤井。私たちの隣の女の子二人連れがしきりに 「イケメ~~ン!!」と絶叫していて??と 頭の中に巨大な?マークが。 いや、藤井選手ってお世辞にも決して美男子じゃない (もちろん、ブ男でもないんだけど)。 でもお立ち台でも「顔しか取りえがないですがガンバリマス」とか 言うてるし(笑)。なんかそういうお約束的な伏線があるんかしらん? 同行者としきりに「ギャグだよね?ね?」と確認しあってしまった。 あら、かなり失礼かしらん?でも彼のおかげか、このところ阪神のピッチャー陣はなかなか調子がいい。どんどんこれからもお立ち台に立って欲しいな~~。
e0164774_9393260.jpg
ちっちゃくてかわいい<藤井。
[PR]
by tigersandcatlover | 2011-07-03 09:42 | 野球(タイガース)

三塁側からの風景

e0164774_23503591.jpg 梅雨真っ只中というのに風の爽やかな水曜日に甲子園行脚してきた。対するは北海道日本ハムファイターズ。ソフトバンクと交流戦の首位を争っているというツワモノである。只でさえ失速しまくりのタイガースには手強すぎる相手だ。

 しかも敵の先発は目下連続完封を3試合続けているダルビッシュ。なんかもう負けは覚悟・ダルビッシュの記録更新をこの目でしっかと見てやろうじゃないか、みたいな半ば自棄とも思えるような覚悟で球場入りしたんだった。

 ところで3月1日のチケット販売の日に観戦会議の結果に従って選んだ日程の中で、最も接続しにくく・席の確保がしにくかったのがこの対日ハム戦だった。どうやら、かの<祐ちゃん効果>によるものだったらしい。まぁそんなわけで、普段は一塁側内野席を好んで購入するのだがこの日は久しぶりに三塁側内野席に。スタンドに応援隊もいないし、少し音が遅れるのでメガホンを鳴らす音もどこかのんびりしている。おかげで心静かに観戦することが出来た、かな?

~6月15日 阪神対日ハム戦~

 ダルビッシュとメッセンジャーが先発で始まった一戦。タイガースは一回裏から鳥谷・新井のヒットになどで三塁まで走者を進めて幸先がいいように思われたが、そこはさすがにしっかりダルビッシュに抑えられてしまう。転機となったのは3回裏。マートンのヒットをセンターがファンブルしているあいだに二塁に進んで、それを平野が送りバントで三塁へ。バッターは新井。そこでなんとダルビッシュが高めのワイルドピッチで1点先制。6回表に金子誠のタイムリーで追いつかれるも7回裏で関本と林のヒット、桧山のデッドボールのあとマートンのヒットで1点勝ち越し。これが決勝点に。榎田~小林宏~藤川で逃げ切り。


 やー。まさか点を取ってしまうとは!そして勝ってしまうとは!!今更だけど、(野球の)勝負に絶対はない ことを思い知ったのだったよ。ちょっと複雑な気分だったけどね~。はっ、三塁側に座っていたから、無意識のうちに日ハムを心のどこかで応援してしまっていたんだろうか??
[PR]
by tigersandcatlover | 2011-06-16 00:38 | 野球(タイガース)

敗戦の中にも笑いを!

あんまり書きたくないんやけどなぁ(溜息)。

雨の予報の合い間を縫った爽やかな五月晴れの日に
セ・パ交流戦を観戦しに聖地・甲子園へ。

~5月25日 阪神対ロッテ戦~

 先発はタイガースがスタンリッジ、ロッテが吉見。1回の裏にマートンと新井の二者連続ヒットで鮮やかに先制し、幸先が良いように思われた。が、2回表には今江と伊志嶺に返り討ちに遭うが如くの連続ヒットですぐ同点に追いつかれてしまう。その後タイガースは2~4回と三者凡退が続く。4回表には新井のエラーから招いたピンチがあったものの平野の超ファインプレイでなんとか無得点に抑えていた。5回表についにつかまり井口と里崎のタイムリーで2点の負け越し。6回裏に金本のぼてぼてのヒットでようやく1点返すが、7回表に久保田が敬遠策のあとファーボール2つに打たれるわ、さらに押し出し四球を与えるわで万事休す。結果的には6連敗中のロッテを助けるような試合になってしまった。


やれやれ(涙)。

敗戦の中にもささやかな笑いを探すのが
タイガースファンの哀しい性ではあるけれど、
この日一番笑ったのは7回表。
ラッキーセブンの攻撃前のファンファーレに備えて
スタンド中にジェット風船がびっしり膨らんでいたときだ。

ツーアウト満塁でまず今江のタイムリーが出たタイミングで、
耐え切れなくなったのか、いくつかのジェット風船が空を舞った。
ここまではまあよくあることよね。
でも次の押し出しのファーボールのときは凄かった。

一斉にスタンド全体から悲鳴のような音を立てて
大量の風船が夜空に散ったのだった。
無言の、いや有言の抗議のごとく。
いや、風船によるこういう感情表現もあるんやねえ・・・。

只今絶賛最下位争い中のタイガース。
今度は心から笑わせてくれよう!(悲鳴のような祈り)
[PR]
by tigersandcatlover | 2011-05-26 15:40 | 野球(タイガース)

2011年のシーズンが始まった

 震災の影響で開幕が二週間遅れた今年のプロ野球。まさかこんなことになると予想せずに、結果的に今シーズンの開幕カードを観戦することになった。

~阪神対広島 二回戦~

 先発は阪神がスタンリッジ、広島は篠田。2回裏にブラゼル・金本のシングルヒット~パスボールで2・3塁になったあと城島の犠牲フライで1点先制す。スタンリッジは立ち上がりから好調で3回まで三者凡退に抑えていたのだが、4回に東出にフォアボールを与えたあと盗塁されたと思ったらパスボール~廣瀬にタイムリー打たれて、たったワンヒットで1点失点。その後もワイルドピッチ2連発でどうなることかと思ったものの、なんとか抑える。そのあとは5回裏に俊介の三塁打からマートンのタイムリーで1点勝ち越し。これが決勝打になった。スタンリッジは7回まで投げて、あとは小林宏~藤川で〆。


 さくさくと進行してあっさりと終わったような感じ。本当なら1点差だからもっとヒヤヒヤしてもいいと思うんだけど、不思議と平和な気持ちで観戦していた。勝ち負けが気にならないわけではなく、なんかもう球場にいるだけで心穏やかなというか(「幸せ」というのともちと違う)。

 3月下旬に某球団代表が予定通りの日程で開幕を推し進めようとしたときに口にした言葉;「プロ野球が被災者の力になる」。一野球ファンとして、私はそんな言葉は聞きたくなかった。例え結果的に幸いにそうなったとしても、そんなふうに主催者側が宣言するのは傲慢に思えた。ただただ、プロ野球が開催できて、それを楽しむことができる幸運を今年は、いやこれからはかみしめながら球場に通うこととしよう。

 浜風にはためく半旗が今年のシーズンの象徴になるのかも。
e0164774_0104272.jpg

[PR]
by tigersandcatlover | 2011-04-14 00:16 | 野球(タイガース)


舞台と音楽と本と、ときどき旅行。


by tigersandcatlover

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

徒然やら日記やら
おでかけ
ミュージカル
歌舞伎・文楽
その他の舞台
読書
映画
野球(タイガース)
外食しました。
Sweets中毒
医療のハナシ
国内旅行
海外旅行 アジア
09/パリ・北欧・伊・VIE
10/AMS・パリ・VIE
11/NY・ロンドン・ドイツ
12/ ロンドン・スイス・NY
13/VIE・EDIetc・MUC・NY
14/NY・GVA・NY
15/NY・VIE・London・DRS・NY
16/NY・SZGバイロイト・Paris
17/ZRH-MUC・バイロイト

タグ

(148)
(122)
(94)
(82)
(63)
(36)
(34)
(23)
(19)
(13)

リンク

フォロー中のブログ

むさじんの部屋
黒川雅子のデッサン  B...
♪♪♪yuricoz c...
別冊matc
vie naturell...
ひつじのお散歩
ひと呼んで、三毛猫ミヤコ。
バリ島生活を夢見て・・・...
liliaの 瞬間湯沸かし記
白日記
マダム日記デラックス2 ...
salon de luxe
SoCute, SoSw...
Mizuma Art G...
Regina×マダム松澤...
一寸先のキキ
Okei's Next ...
おいしい暮らしと楽しい記憶
ソプラノ 山口和子のブロ...

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

こんにちは。 私も京都..
by desire_san at 08:38
みやさま いやホン..
by tigersandcatlover at 17:31
お奨めした手前、×だった..
by lilymiya at 14:20
みやさま 図書館待..
by tigersandcatlover at 16:21
図書館の予約待ちがなかな..
by lilymiya at 15:51
藍色さま コメント..
by tigersandcatlover at 15:56
なんとなくすっきりしない..
by 藍色 at 13:35
ユートーモさま コ..
by tigersandcatlover at 20:08
突然失礼します。 コン..
by ユートーモ at 17:20
あっくん どっちも..
by tigersandcatlover at 18:00

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
演劇

画像一覧