忘年会は和食、な気分

年の瀬の一日。

今日の午前で仕事は御用納め。
午後からは本来は今日はお休みのスタッフも出勤して、みんなで大掃除。
受付さんがダビングしてくれたジャニーズのCDを大音量で聴きながら、
大量のゴミを捨てて、窓も床も拭いて、カーテンを洗って・・・。
ああ~すっきりした。

私はみんなのわいわいにぎやかな声を聞きながら事務処理を
一気に片付けました。

お疲れさま、よいお年を、の声でお開きに。

夕食は茶飯という和食屋さんで、ちょっと一杯飲みながら。
ま、ささやかな個人的な忘年会みたいなもんですね。
e0164774_23353310.jpg

ここは北野の波勢という、日本料理屋さんのカジュアルめな姉妹店。
当初、鯉川筋にも同じ茶飯として支店があったんだけど、
閉店してしまって今はここだけ。
e0164774_2336582.jpg



いろいろ注文したが
空腹のあまり
写真を撮るのを失念。

これは〆の
ひつまぶし、であります。







去年も同じ、私の御用納めの日に食べにきたねえ、とか
やっぱり忘年会、と言ったら和食なイメージやもんねえ、とか
うだうだしゃべりながら。

ああ、あれから一年たったんやなあ。

今年もあと少し。
明日からちょっくら出かけてまいります。

茶飯
078-392-0038
神戸市中央区三宮町2-3-1
11:30~14:30、17:00~21:30(L.O.21:00)
無休
[PR]
# by tigersandcatlover | 2008-12-27 22:52 | 外食しました。

冬の晴れた日に届いた傘

e0164774_1302591.jpg


イイダ傘店
の雨傘が届く。


飯田純久さんは
生地から手がける
オリジナルの傘を
作っておられる傘作家さん。

ミナ ペルホネンと
コラボレーションしたり
映画”初恋”や
テレビドラマ”おせん”の
小道具の傘を担当したりの
キャリアをお持ちである。



昨年春にお花見ついでに寄った京都一乗寺の恵文社で、
彼の個展・受注会が開催されていた。
たまたま御本人がおられたので、これもご縁かと思って
お話ししながら一本の日傘をオーダーした(写真右の青いほう)。
東京を中心に活躍されているらしかったが、
なので出来上がったその日傘のイメージは
私にとっては 京都 なんだった。

麻のシャツワンピースなんかに合いそうなその傘は
UVカットもないし、晴雨兼用なんかでもない。
しかもまるで子供用のように小さい。
おおよそ、最近の機能的で便利なものではなかった。
でもなんでだか手になじんで、さすとわくわくして、
日差しが厳しい夏の日も不思議と心弾むのだ。

そんなわけで、
雨の日もイイダさんの傘でおでかけしたいな、と思って
今年の秋の期間限定HPでの受注に申し込んだ次第。
e0164774_131332.jpg
              うれしがって名前も入れてもらったりして

傘って大きな帽子のようなもんだよな(←帽子好き)。

雨が好きなわけじゃ決してないけれど、
次の雨の日をすこおしだけ楽しみにしているのです。

※なんて、日記をアップした途端、雨が降ってまいりました。何たる偶然。
[PR]
# by tigersandcatlover | 2008-12-26 15:52 | 徒然やら日記やら

パソコン買うてしもうた。

自宅で使っていたIBMのノートパソコンの液晶が
部分的に劣化してしまい、2ミリ幅の線状の欠落が
真ん中あたりに居座り続けるようになってしまった。

しゃあないなあ。もうかなり長くつかってるしなあ
(なんとOSがWindows 2000 professional。何年前??)。

ということでパソコンを物色しに。
こういうときはお店のおにいさんに相談するに限る。

ともかく
サブパソコンとして使う
ネットとメールしかしない
できたら旅行先に持っていける軽さがいい
メーカーにこだわりはないが、台○製とか○国製はちょっと??

と条件を言ったら
これこれなんかどうですか?
と薦められた。

ああ、ネットブックね。

ネットブックとはネットとメール利用を目的とした
安価で簡易的なノートパソコンのこと。
確かにむちゃ安い。
どちらも6万円前後のお値段がついている。

で、普通のノートパソコンとなんでこんなに値段がちゃうのん??
安かろう、悪かろうでは??という偏見があったのも事実。

まずはofficeなどのソフトが一切入っていない。
ドライバーがない(のでソフトのインストールやDVD鑑賞したいときには
1万円前後の外付けドライバーを買う必要がある)。
ハードがやや小さい。
OSはvistaではなくXPが多い。

でも、SDカードやメモリースティックも使えるし、
当然ワイヤレス対応やし、USBコネクターも三つあるし、
webカメラまでついてる
(今使っているやつはUSB一個で他はまったく論外)。
ハードもこれで120~160GBあるんやー。
十分やん。

世の中進んでるのね。

ということで、あっさり買ってしまいました。
デジカメがsonyなのでメモリースティックが使える利便性を取って
(NECのほうはSDカードのみ)東芝のほうを選んだが、
NECのものより小さいためキーボードが打ちにくいですよ、と
お店のおにいさんに釘をさされた。
私、そんなに指おっきくないし!と笑い飛ばしたが
やはりちょっと打ちにくいな。
まあ、長い文章を書かなければいけない仕事があるわけでもなし、
最低限はこれでよいであろう。
あとそんな喫茶店でパソコン開いたりすることはないので
杞憂だが、バッテリーが2.9時間しかもたないのが
心細いと言われればそうかも。

上に乗ってるのは今読んでる最中の文庫本(単行本ちゃいます)。
e0164774_1422182.jpg
相方のvaio(これノートなんか?というくらいデカくて重い)と比較してみる。
e0164774_14133040.jpg
e0164774_1424775.jpg



モニターは8.9インチ。
さすがに小さい。
老眼鏡が必須ですな。

リビングのテーブルに置いても
邪魔にならないのがうれしい。

何より1kgと軽いので
普段使ってるバッグに
ひょいと入れて
移動できるのがええよな。


・・・あれ?
でも、よう考えたら普段はそんなん全く必要ない生活でしたわ!
[PR]
# by tigersandcatlover | 2008-12-26 07:22 | 徒然やら日記やら

モダンなスペイン料理って??

------------------ちょっと前の外食日記ですが--------------------

スペイン料理のイメージ。

ニンニクにオリーヴ、ガスパッチョ、パエジャ、アヒージョ、サングリア。

ああ、貧困な連想力。

大学院生のときに学会に絡めて
10日ほどマドリッド~グラナダ~セビリア~バルセロナと回ったが
食事のイメージと言えば、そのくらい。
どちらかというと、ちょっと垢抜けない、けれど素材のおいしいお料理?

ちなみに、旅行中の印象・トップ3は
1)アルハンブラ宮殿は大量に野良猫がうろうろしていて
彼らのマーキングの臭いが充満していた
2)列車の車窓から荒れた土地にただひたすらオリーヴの樹だけが見えた
3)ザグラダファミリアの上層の手すりの低い通路で
高所恐怖症の同僚が動けなくなった
やな(情けなや~)。

まあ、そんなことはどうでもよいわけで。

そんな私なので、モダンで多国籍なスペイン料理と聞いても
どんなものか、トンと想像できなかったのだ。
けれど接待のプロ:某製薬会社のMRさんがこのお店はお奨めです!と
言うので、どれどれ、と足を運んでまいりました。

さて、店名のCa sentoは、シェフである福本伸也氏が腕を磨いた
バレンシアの二つ星レストランのオーナーのSento氏から
借り受けたものらしい(直訳すると”Sentoさん家”ってところかな?)。

ただこのお店。
この秋にオーナーさんが変わるのに伴い(シェフは福本さんのまま)、
改装工事のため長い間休店されていました
(工事は終わったものの、本格オープンまで予定よりかかってはりました)。

入り口の看板。
e0164774_9101983.jpg

窓際の席はソファになっています。
e0164774_13553154.jpg
e0164774_1355557.jpg






まずはスパークリングワインでしょ!

そしてあとは例によって、料理の写真ばかりであります。
[PR]
# by tigersandcatlover | 2008-12-25 07:30 | 外食しました。

穴のあいたカーディガン

今の職場で仕事するようになって7年経つ。

外来だけなので長い白衣を着るのもうっとおしいため
(あれって座るときに邪魔じゃないっすか?)
基本はDR.ケーシースタイル(床屋さんのような短いやつね)で、
冬の間はそれにカーディガンを羽織っている。

それで気づいたのだが、
どうやら私は右肩を触る癖があるらしい。

というのも、カーディガンの右肩に穴があくのである。
今ので三代目なのだが、ついに先日、
右肩部が薄くなっているのに気がついた・・。
長く履いた靴下の踵や指先の部位のようにね。

無くて七癖とはいいますが、これはちょっと格好悪い。

ただ、これには理由もあって、
私は肩にかなり大きなケロイド状の傷があるんである。
ケロイドは痒みがある上に、掻くとさらに広がってしまうという
やっかいな代物なのだ。
なので、なるべく触らないほうがいいんだけど、
ついつい、考え事などをしているときに手がいってしまうようである。

傷を気にしてなめすぎて、毛がはげてしまう猫みたいだな。

右肩のうす~くなってる場所を意識することで
この癖が直るかしらん、との淡い期待を持って、
穴が開きそうなカーディガンを今日も着続けている
(いっそクリニックのロゴ模様の刺繍でもしてやろうかと思う)。

でもよく考えてみると、痛いところ、弱っているところにはどうしても手が行く。
お腹が痛いとき、頭痛があるとき、肩が凝ってるとき、などなど。
手だけで庇えたり、治せたりするわけでもないのに。
これはなんでなんだろうな。
はなはだ医学的には不明だけれども。

逆にひょっとしたら、自覚症状はなくても
無意識に手が行くところは弱った場所なのかもしれない。

さっ、仕事しよっ!
[PR]
# by tigersandcatlover | 2008-12-24 07:43 | 徒然やら日記やら

会話という名のお菓子

同じくお菓子中毒の友人がある日突然メールしてきた。

「パティスリー・ド・グラースとブルディガラのコンヴェルサシオンを
手に入れたので食べ比べしませんか??」


お菓子に興味のない方には、なんや、ちんぷんかんぷんでしょうね。

パティスリー・ド・グラースは2008年4月にブリーゼ・ブリーゼの近くに
オープンしたパティスリー。
シェフは亀川さんといってヒルトンの
ペストリーブティックのケーキを卸しているとのことで、
最近雑誌によく紹介されていて、
彼女と”気になるよね~”と言っていたのだった。

で、このコンヴェルサシオン。
アーモンドクリーム入りのパイの表面に、
砂糖と卵白を合わせたものを塗り、その上に細長く切ったパイ生地を
格子状に乗せて焼いたもの。
パイなんだけど、乾いた食感でサクサク・パリパリとおしゃべりのように
賑やかなことから、命名されたらしい。

通っているお菓子教室と同じ名のお菓子なのだが
(トップ頁にも載ってるくらい)
恥ずかしながら、まだ食べたことがない、との私の言葉を
覚えていてくれたというから、うれしいではないか。
先述のパティスリー・ド・グラースのはオリジナリティあふるるらしく、
せっかくだから、正統派なものを食べさせてくれるブルディガラとを
食べ比べようとのうれしいお誘いとなった次第。
e0164774_17134196.jpg
向かって右がパティスリー・ド・グラースのもの。
表面のグラスロワイヤルがレモン味。なるほど、これがオリジナルなわけやね。
どちらもサクサクと軽やかな口触りなのに
バターとアーモンド風味が効いていて、どっしりとお腹に来る感じ。

仲良くはんぶんこ。
e0164774_1711407.jpg
e0164774_1712069.jpg

ルクルーゼの鍋に
手作りビーフシチューも
持って来てくれたので
いただきものの
ボジョレー・ヌーボーを開ける
(ちょっと遅いけどね!)。

今年のは例年より
しっかりしたお味なイメージ。





PATISSERIE DE GRACE
06-6347-7872
大阪市北区梅田2-4-5 吉本桜橋ビル1F
11:00~20:00
日曜・祝日休

BURDIGALA
06-6343-7108
大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA B2
11:00~21:30(L.O.)
11:00~14:30(ランチL.O.)
不定休 (ハービスPLAZA定休日に準ずる)
[PR]
# by tigersandcatlover | 2008-12-22 23:26 | Sweets中毒

メモリー・キーパーの娘 キム・エドワーズ著

e0164774_2248453.jpg週末、微熱でぼーとしながらも
読みかけで放置していた本を読破。

決して読書家ではない友人が
すごくよかったから読んでみて!と
薦めて、貸してくれた一冊であります。

どうやらこの本。
全米で500万部(!!)売れたらしい。

ベストセラーの条件としては
普段あまり本を読まない人たちに
受け入れられる、ってのがあるよな。

と、やや天邪鬼な気持ちで読み始めたのだった(すいません、性格悪くて)。

以下、あらすじあり、です。
[PR]
# by tigersandcatlover | 2008-12-22 13:54 | 読書

リースのようなケーキ(を作るはずだったのだけど)

e0164774_18324066.jpg
今日は今年最後の
お菓子教室の日でした。
メニューはパリブレスト。
クリスマスリースのような形の
シュー菓子で、
中にはプラリネクリームが一杯。

デモンストレーションメニューは
ブッシュ・ド・ノエル。
これもクリスマスを
代表するケーキですが、
もともと、クリスマスの夜に
大きな丸太を家族で囲んで
最後にワインをとっぷりとかけて
火をつけるという習慣から
できたものらしい。

なのでむちゃくちゃ楽しみにしていた。
日曜日にお友達のおうちへ遊びに行くので
”ケーキもっていくから楽しみにしててね~”なんて
メールしたりして。

なのに、なのに。

今朝5時くらいに、むかむかで目が覚める。
うわ、しかも寒気してきたし・・・。

よろよろと仕事へ行く。

節々が痛くてなんとも身の置き所のない感じ
(といっても微熱くらいなもんでしたが)。
これやったら、普通の風邪のほうが楽なんじゃないか。

なんとか外来を終えたけれど
さすがに教室はキャンセルさせてもらった。
これまでお菓子教室に通い始めて一年半以上。
実はずっと皆勤賞で、今回が初めてのキャンセルなんだった。

くやしい~!

よくよく考えたら、それでも今日が唯一
調子悪くなっても対応できる日だったわけなんだな。

けど、やっぱりくやしい~!!

どんなに調子が悪くても、
ことお菓子に関しては諦めの悪い私なのでした。



みなさん、心よりお大事に!そしてよいクリスマスを!!
e0164774_10222855.jpg
これは我が家のリース。
今年は、先日スタッフ退職のときにブーケを作ってもらった
Berry Bouquetで選びました。
オリーブで出来ているシンプルなもの。

広実香織 お菓子教室 conversation
[PR]
# by tigersandcatlover | 2008-12-20 18:38 | Sweets中毒

おまかせ中華で忘年会

12月。師走。忘年会、であります。

ここ何年か職場の忘年会はこちらで豪勢なランチを。
実はスタッフの旦那さんがシェフのお一人なんである。

そのツテを使わせてもらって、個室を借りて、
予算と人数で適当に料理を出してもらうという贅沢な宴を
アレンジしてもらっている。

お料理は出てくるまでのお楽しみ。
こういうの、ちょっとワクワクしません?

ライチジュースで乾杯!
今年もスタッフの皆々様方、お疲れさまでした~。
e0164774_9271319.jpg


あとはただ料理の羅列なのでご興味のあるかたのみどうぞ。
[PR]
# by tigersandcatlover | 2008-12-19 08:56 | 外食しました。

またまた顔見世

こないだ行ったとこですが・・・はい。

実は今回の顔見世、
夜の部の最後の最後に魅力的な演目が。

今年は源氏物語千年記念。
それにちなんで夕顔の章をかけるというではないか。
しかも、光源氏;海老さま、六条の君;玉三郎さま。
ひえ~、こりゃあ、即日完売するはずだよ。

これだけでもちょっと観たいかも・・・と思っていたら
友人よりA席でよかったらチケットとったよ~との悪魔のささやき。

午前の仕事を終えて、いろいろあって、
始めの演目には間に合わないのと、
終演がかなり遅くなるので翌日がしんどいやろうなあ、と
逡巡していたのですが
なかなか取れないチケットだし、無駄にするのも、と
思い切って行って参りました。
e0164774_833235.jpg
e0164774_8333917.jpg




鴨川沿いに
ぽっかり浮かぶ夜の南座は
幻想的でわくわく。










e0164774_8385929.jpg

席は三階。
けれど南座自体が
ちんまりしているので
舞台がそれほど遠く感じない。
そればかりか舞台面が見えるので
一階では見えなかった
仕掛けもわかるので楽しい。

周りには大向うさんがたくさん。
お値段のことを考えたら
リピーターにはうれしい席だ。

以下演目と感想を述べています。
[PR]
# by tigersandcatlover | 2008-12-18 08:47 | 歌舞伎・文楽


舞台と音楽と本と、ときどき旅行。


by tigersandcatlover

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

徒然やら日記やら
おでかけ
ミュージカル
歌舞伎・文楽
その他の舞台
読書
映画
野球(タイガース)
外食しました。
Sweets中毒
医療のハナシ
国内旅行
海外旅行 アジア
09/パリ・北欧・伊・VIE
10/AMS・パリ・VIE
11/NY・ロンドン・ドイツ
12/ ロンドン・スイス・NY
13/VIE・EDIetc・MUC・NY
14/NY・GVA・NY
15/NY・VIE・London・DRS
16/NY・SZGバイロイト・Paris
17/ZRH-MUC・バイロイト・LA

タグ

(148)
(123)
(94)
(84)
(63)
(37)
(34)
(23)
(19)
(13)

リンク

フォロー中のブログ

むさじんの部屋
黒川雅子のデッサン  B...
♪♪♪yuricoz c...
別冊matc
vie naturell...
ひつじのお散歩
ひと呼んで、三毛猫ミヤコ。
バリ島生活を夢見て・・・...
liliaの 瞬間湯沸かし記
白日記
マダム日記デラックス2 ...
salon de luxe
SoCute, SoSw...
Mizuma Art G...
Regina×マダム松澤...
一寸先のキキ
Okei's Next ...
おいしい暮らしと楽しい記憶
ソプラノ 山口和子のブロ...

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

最新のコメント

こんにちは。 私も京都..
by desire_san at 08:38
みやさま いやホン..
by tigersandcatlover at 17:31
お奨めした手前、×だった..
by lilymiya at 14:20
みやさま 図書館待..
by tigersandcatlover at 16:21
図書館の予約待ちがなかな..
by lilymiya at 15:51
藍色さま コメント..
by tigersandcatlover at 15:56
なんとなくすっきりしない..
by 藍色 at 13:35
ユートーモさま コ..
by tigersandcatlover at 20:08
突然失礼します。 コン..
by ユートーモ at 17:20
あっくん どっちも..
by tigersandcatlover at 18:00

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
演劇

画像一覧