64 横山秀夫 著

e0164774_8504452.jpg 昭和64年に起きた誘拐事件を巡る物語ということからのタイトル。わずか1週間の昭和最後の年。

 警察の広報部に在籍している三上の目線から外れることなく語られる物語は、読み手に情報が制限されていることもありどこかもどかしい。しかも冒頭、事件の実名報道(加害者ではあるが)を巡る報道機関と警察の攻防が延々と続くのだが、丁度読み始めたのがアルジェリアでの人質事件の被害者の方々の実名報道の是非が問われていた時期でもあり、なんとなく気が重くなってしまい、途中で読み進められなくなってしまっていた。登場人物がみな型に嵌ったように感じてしまったからかもしれない。

 このまま読み終えられないままになっちゃうかな~と思っていたのだけれど、先日久しぶりに手にとって少し辛抱して読み進めた。すると後半になった途端、登場人物が予想外の方向に動き出し、怒涛の一気読み。やられた~って感じ。途中で放り出している本もちゃんと最後まで読まんとあかんなあ、と改めて積読の山を睨むのだった。

 昭和64年。ちょうど自分的にも節目の時期だったのでかなりつぶさに当時のことは覚えている。昭和天皇崩御のニュースを見入ることもできず、この小説の登場人物とは違った意味でそれどころじゃない冬休みだったっけな~~(遠い目)。
[PR]
by tigersandcatlover | 2013-03-22 22:00 | 読書


舞台と音楽と本と、ときどき旅行。


by tigersandcatlover

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

徒然やら日記やら
おでかけ
ミュージカル
歌舞伎・文楽
その他の舞台
読書
映画
野球(タイガース)
外食しました。
Sweets中毒
医療のハナシ
国内旅行
海外旅行 アジア
09/パリ・北欧・伊・VIE
10/AMS・パリ・VIE
11/NY・ロンドン・ドイツ
12/ ロンドン・スイス・NY
13/VIE・EDIetc・MUC・NY
14/NY・GVA・NY
15/NY・VIE・London・DRS
16/NY・SZGバイロイト・Paris
17/ZRH MUCバイロイトLA NY
18/ベルリン・パリ

タグ

(148)
(132)
(97)
(92)
(63)
(39)
(35)
(24)
(19)
(15)

リンク

フォロー中のブログ

むさじんの部屋
黒川雅子のデッサン  B...
♪♪♪yuricoz c...
別冊matc
vie naturell...
ひつじのお散歩
ひと呼んで、三毛猫ミヤコ。
バリ島生活を夢見て・・・...
liliaの 瞬間湯沸かし記
白日記
マダム日記デラックス2 ...
salon de luxe
SoCute, SoSw...
Mizuma Art G...
マダム松澤のクリスタルルーム
一寸先のキキ
Okei's Next ...
おいしい暮らしと楽しい記憶
ソプラノ 山口和子のブロ...

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

最新のコメント

こんにちは。 私も京都..
by desire_san at 08:38
みやさま いやホン..
by tigersandcatlover at 17:31
お奨めした手前、×だった..
by lilymiya at 14:20
みやさま 図書館待..
by tigersandcatlover at 16:21
図書館の予約待ちがなかな..
by lilymiya at 15:51
藍色さま コメント..
by tigersandcatlover at 15:56
なんとなくすっきりしない..
by 藍色 at 13:35
ユートーモさま コ..
by tigersandcatlover at 20:08
突然失礼します。 コン..
by ユートーモ at 17:20
あっくん どっちも..
by tigersandcatlover at 18:00

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
演劇

画像一覧