書店主フィクリーのものがたり ガブリエル ゼヴィン 著

e0164774_1057469.jpg 島の小さな書店をめぐる物語。店主であるA.J.フィクリーはなかなかにうるさい本の趣味を持っていて、短編が大好き。そんな彼による各章の冒頭で紹介される短編たちには懐かしいタイトルが並ぶ。フィッツジェラルド著「リッツくらい大きなダイアモンド」、アーウィン・ショー「夏服を着た女達たち」、サリンジャー「バナナフィッシュ日和」、レイモンド・カーヴァー「愛について語るときに我々の語ること」などなど。もちろんタイトルしか知らないもの、初めて聞いたものもあり、それらを読んでみたい、と思った。まるでおすすめ短編のリスト集みたいだ(笑)。

 物語自体は当初ややファンタジーに過ぎる気がして入り込みにくかったのだけれど、後半になるほどに章の終わりの余韻が味わい深くなって行った。Kindleで読んでごめんよA.J、と途中思ったりして。随所に登場する読んだことのある本たちににんまり。アリス・マンローとか「本泥棒」とか「かいじゅうたちのいるところ」「オリーヴ・キタリッジの生活」「モリー先生との火曜日」とか。

 Mさん、教えてくださってありがとうございました!
[PR]
by tigersandcatlover | 2015-11-20 12:45 | 読書


舞台と音楽と本と、ときどき旅行。


by tigersandcatlover

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

徒然やら日記やら
おでかけ
ミュージカル
歌舞伎・文楽
その他の舞台
読書
映画
野球(タイガース)
外食しました。
Sweets中毒
医療のハナシ
国内旅行
海外旅行 アジア
09/パリ・北欧・伊・VIE
10/AMS・パリ・VIE
11/NY・ロンドン・ドイツ
12/ ロンドン・スイス・NY
13/VIE・EDIetc・MUC・NY
14/NY・GVA・NY
15/NY・VIE・London・DRS
16/NY・SZGバイロイト・Paris
17/ZRH MUCバイロイトLA NY
18/ベルリン・パリ

タグ

(148)
(132)
(97)
(93)
(63)
(40)
(35)
(24)
(19)
(16)

リンク

フォロー中のブログ

むさじんの部屋
黒川雅子のデッサン  B...
♪♪♪yuricoz c...
別冊matc
vie naturell...
ひつじのお散歩
ひと呼んで、三毛猫ミヤコ。
バリ島生活を夢見て・・・...
liliaの 瞬間湯沸かし記
白日記
マダム日記デラックス2 ...
salon de luxe
SoCute, SoSw...
Mizuma Art G...
マダム松澤のクリスタルルーム
一寸先のキキ
Okei's Next ...
おいしい暮らしと楽しい記憶
ソプラノ 山口和子のブロ...

以前の記事

2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

最新のコメント

こんにちは。 私も京都..
by desire_san at 08:38
みやさま いやホン..
by tigersandcatlover at 17:31
お奨めした手前、×だった..
by lilymiya at 14:20
みやさま 図書館待..
by tigersandcatlover at 16:21
図書館の予約待ちがなかな..
by lilymiya at 15:51
藍色さま コメント..
by tigersandcatlover at 15:56
なんとなくすっきりしない..
by 藍色 at 13:35
ユートーモさま コ..
by tigersandcatlover at 20:08
突然失礼します。 コン..
by ユートーモ at 17:20
あっくん どっちも..
by tigersandcatlover at 18:00

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
演劇

画像一覧