カテゴリ:18/ベルリン・パリ・NY( 6 )

3度めのHamilton

e0164774_14161487.jpeg
 なんと3度めになるハミルトンを観た。同じ作品をリピートするのが好きとはいえ、海外でそれをすることはそれほど多くない。せっかくだからいろんなものが観たいし枠問題もあるし。そして今やオリジナルキャストは全員降板してしまったにもかかわらず、未だチケット争奪戦なのにリピートできるだなんて、なんという幸運だろう。

 今回の席はまさにtop of the top。劇場の一番上!!
e0164774_14064402.jpeg
 案内係りのおばちゃんが、それまで機械的に対応していたのに、私たちのチケットを見た途端、「いっちばんうえにいくのよ!私が大好きな席よ!だれもあなたたちを邪魔しないわ」と満面の笑みで指差してくれたのだった。そして負け惜しみじゃなくて、本当にリラックスしてゆっくり観れていい席だった。また次もここに座りたいくらい(えっ、また?w)

 舞台自体はオリジナルはやっぱり偉大なんだよな〜という若干の物足りなさがあったけれども、今までで一番泣けてしまったのは、集中して観劇できるこの席だったからかもしれないなあ。

Alexander Hamilton; Michael Luwoye
Eliza Hamilton; Denee Benton
Aaron Burr; Daniel Breaker
Angelica Schuyler; Mandy Gonzales
George Washington; Carvens Lissaint
Marquis de Lafayette/Thomas Jefferson; Andrew Chappelle
Hercules Mulligan/James Madison; Wallace Smith
John Laurence/Philip Hamilton; Jevon McFerrin
Peggy Schuyler/Maria Reynolds; Joanna A. Jones
King George; Euan Morton
Philip Schuyler/James Reynolds/Doctor;Marc delaCruz
Samuel Seaburry; Thayne Jasperson
Charles Lee; Neil Haskell
George Eacker; Waillie Smith III

by tigersandcatlover | 2019-01-23 14:16 | 18/ベルリン・パリ・NY

MET New Year's Eve Gala 2018, Adriana Lecouvreur

 2018年を締めくくるMET大晦日のgala。数えたら今回で7回めだった。毎年書いてるけど本当に幸せな恒例。
e0164774_15160271.jpeg

 初観のオペラ、初聴のネトレプコ。いかにもイタリアーンな作品に現代的過ぎない演出に衣装。華やかでいいわあ。

 ネトレプコは意外に篭った声だなあと思いつつも、しっかりそれがオケに負けずに聴こえてくるのが凄い。さすが歌姫ねえ。ベチャワとは相性がいいんだろうな。そしてなんといっても圧倒されたのは公妃を演じたRachvelishvili嬢。
e0164774_15181853.jpeg
Maestriもいい味出してたな〜。主役だけでなく脇がいいと締まるねえ。

Francesco Cilea's
Adriana Lecouvreur

Conductor; Gianandrea Noseda

Adriana Lecouvreur; Anna Netrebko
Maurizio; Piotr Beczala
The Princess of Bouillon; Anita Rachvelishvili
Michonnet; Ambrogio Maestri

Production; Sir David McVicar
e0164774_15190482.jpeg



 

by tigersandcatlover | 2019-01-20 15:19 | 18/ベルリン・パリ・NY

TORCH SONG

e0164774_20155569.jpeg
 2本目は珍しくストレートプレイを。ハードルの高さは予習で補う!とばかりに映画版のCDを友人に借りて、さらにはスクリプトを電子書籍でDLまでして挑んだ。

 Harvey Firstein脚本主演で伝説的な作品。彼のあのハスキーボイスとどんどん可愛らしく見えてしまう不思議な魅力がどんな風に現代に蘇るのかと多少不安もあったのだけれど、いやはやMaichael Urieくんのチャーミングなこと。コロコロと変わる表情にチワワのような風貌。Harveyとは全く違う魅力的なアーノルドだった。アランとデイヴィッドはちょっと個人的にはしっくり来なかったのだけれど、その分エドとアーノルドの10年がくっきりとした物語になっていたように思う。

Cast

Arnold; Michael Urie
Ed; Ward Horton
Laurel;Roxanna Hope Radia
Alan; Michael Hsu Rosen
David; Jack Difalco
Mrs. Beckoff; Mercedes Ruehl

 本編以外のカーテンコールの映像とかどんどんSNSに上げてね!なーんて紙がPlaybillに挟まっていたりするのも現代だなあ〜。てことでパチリ。
e0164774_20274397.jpeg
 久しぶりに出待ちしちゃった。くらいに本当にしみじみといい作品だった。
e0164774_20294549.jpeg

by tigersandcatlover | 2019-01-10 20:32 | 18/ベルリン・パリ・NY

La Traviata

e0164774_22181174.jpeg
 嬉しい恒例になっている年末年始のNY旅行の観劇記録をば。まず1本目はMETにて椿姫を。数日前の公演をイルキャンしたフローレス、歌ってくれるかなあと心配していたけれど、無事不幸の白い紙が挟まっていないことを確認してホッ。

 ただ、少々オケの音に彼の声が埋もれてしまうという、数少ない彼の生舞台鑑賞経験ではあり得なかった現象が。これはオケのせいか、はたまた彼の調子が悪いのか、役との相性が悪いのか??お疲れだったと思いたい〜〜。

 とはいえ、ダムラウ共々やはり役者だなあと思うところは何度もあって決して不満があったわけではない。強いて言えば私が期待しすぎていたということなのかも。

 そして予想外におお〜と胸にきたのがジェロモンパパのKelsey氏。彼とダムラウの掛け合いのところはホロりんとしてしまった。その直後のヴィオレッタがアルフレートの元を出て行くところでの照明のトーンがさっと変わるところでゾクゾクした。

 照明で思い出したけど、今回のセット、家具の配置は1〜3幕とずっと同じなんだけど照明はじめ、丸天井のところの色合いや映像、ぐるりと囲んだ扉で場面展開するという比較的シンプルかつ考えられた演出で個人的にはすごく好みだった。ペパーミントグリーンがかったセットはラデュレぽい。

 演出的には序曲でヴィオレッタの死の床を見せてから本編が始まるので、その状態にまるっと三幕で戻るのかと思い込んでいたら随分違ってたっけ。そしていらんなあと思ったのはアルフレートの妹役。

 Seguinの指揮。歌が終わりきってないところで拍手が出てしまった時に指揮を止めてしまうというところに大いに違和感。観客に合わせすぎる必要はないような気もするな。
e0164774_22201220.jpeg

La Traviata

Conductor; Yannick Nezet-Seguin
Violetta Valery; Diana Damurau
Flora Bernois; Kirstin Chavez
The Marquis D'obigny; Jeongheol Cha
Baron Douphol;; Dwayne Croft
Dr.Grenvil; Kevin Short
Gastone; Scott Scully
Alfredo Germojnt; Juan Diego Florez
Annina; Maria Zifchak
Giuseooe; Marco Antonio Jordan
Giorgio Germont; Quinn Kelsey
A Messenger; FRoss Benoliel

Production; Michael Mayer

by tigersandcatlover | 2019-01-08 22:20 | 18/ベルリン・パリ・NY

Benjamin Millepied, Maurie Béjart @Opéra Bastille

 欧州内での乗り継ぎで色々痛い目にあってるので(シンプルなディレイはもちろん、霧や豪雨で空港閉鎖とか着陸したもののドアが開かないとか)出来るだけ帰国日には乗り継ぎしたくない・・・ってんで、前日にパリに飛ぶことにして(って前日と言ったってトータル2泊なんだけどさ)さくっとバレエ鑑賞。

 前半のDaphnis et Chloé。黒い衣装の男の子(アリュくんらしい)と白い衣装の女の人がよかったわ〜、と素人目線。
e0164774_19382323.jpg
 後半のボレロ。メロディはバレエクラスタさんたちが絶賛するマチアス・エイマンくんではなかったけれど、やっぱり素晴らしい作品。アマンディーヌさんは熱さみたいなものは感じなかったけれどその分クールで清廉な感じで巫女のように見えた。それとなんといってもリズムの男性達の色っぽさよ。
e0164774_19425231.jpg

Daphnis et Chloé
Daphnis•Germain Louvet
Chloé•Valentine Colasante
Dorcon•Marc Moreau
Lyceion•Léonore Baulac
Bryaxis•François Alu

Boléro
Soliste•Amandine Albisson
Danseurs principaux•Florian Magnenet•Arthus Raveau
by tigersandcatlover | 2018-03-29 19:43 | 18/ベルリン・パリ・NY

Tristan und Isorde@Berlin Staatsoper Unter den Linden

e0164774_13142423.jpg
 海外でちょろちょろ観劇するようになってから一度は入ってみたかったBerlin Staatsoper Unter den Linden。2011年末にベルリンへいったときは改装工事まっただ中でシラー劇場へ行ったんだっけ。当初は2010年から3年間の改装工事とアナウンスされていたはずだったんだけれど、延期延期で結局ようやく今シーズンからのリニューアルオープンということで、念願叶って行ってまいりました。
e0164774_13165112.jpg
 中は適度にゴージャスに適度なサイズ。大きすぎず小さすぎず(だってやっぱりMETとかバイエルンは大き過ぎるよなあ)。

 演目はバレンボイム振るトリスタンとイゾルデ。シャーガーとカンペ。鉄板。

 演出は例によってのドイツ演出。今回はマフィアかなんかのボス(マルケ王)とその片腕(トリスタン)みたいな。舞台の一番手前に薄い幕がかかっていて時折そこに過去の映像が映し出される(その間舞台の上はストップモーション)というもの。なので微妙に舞台上に紗がかかったみたいに見えた。

 シャーガーのトリスタンは、声も演技もハイテンションでまるでドラッグ中毒のよう・・・。1幕の媚薬飲んだ後もイゾルデとゲラゲラ笑って床に転がりまくったりするし。2幕最後ではメローに首を締められそうになるけど怪我をするわけでもなく、なのに3幕の弱り方は薬の禁断症状か?。で飲まず食わずで脱水になってるところにイゾルデが来るってんでコーフンして心筋梗塞起こした??な絶命の仕方で、笑っちゃいけないのにちょっと笑いのスイッチが入りそうになって困った。そーいやテンションあがって椅子を壁に投げつけたらそのままぐさっと壁に突き刺さってたけどあれはたぶん偶然だよな(思い出しニンマリ)。イゾルデとブランゲーネの関係性もちょっと謎な感じではあったな~。上から目線のブランゲーネ(最後はマルケ王とできちゃったの?)に嫉妬深いイゾルデ。

 目からの情報は終始そんな感じなのに歌をはじめとした音楽は至福。疲れも相まってか3幕イゾルデの 愛の死 ではほろほろとしてしまったほど。去年のバイロイトのマイスタージンガーのときも思ったけど、耳と目が別々に情報を処理してあとからいろんな解釈をああだこうだと反芻する。まるごと全身その世界に入ってしまうオーソドックスな読み替えなしのオペラが基本好きだけれども、こういうオペラの楽しみ方もあったんだね。
e0164774_13191829.jpg
 あと、これは時々素人発言的に書いてるけど、眠くならないオペラは指揮とオケが自分に合ってるとき、ってのがあって、この日はかなりのハードスケジュールで到着後すぐに観劇する憂き目となったんだけれども、ほとんど眠くならなかったことも自分メモしとく。
e0164774_13194210.jpg
(ちなみにこんな席。これじゃあ眠くなりようがないか・・・)

MUSIKALISCHE LEITUNG;Daniel Barenboim

TRISTAN;Andreas Schager
KÖNIG MARKE;Stephen Milling
ISOLDE;Anja Kampe
KURWENAL;Boaz Daniel
MELOT:Stephan Rügamer
BRANGÄNE;Ekaterina Gubanova
EIN STEUERMANN;Adam Kutny
STIMME EINES JUNGEN SEEMANNS, EIN HIRT;Linard Vrielink
TRISTANS MUTTER;Kristin Becker
TRISTANS VATER;Mike Hoffmann
by tigersandcatlover | 2018-03-27 13:21 | 18/ベルリン・パリ・NY


舞台と音楽と本と、ときどき旅行。


by tigersandcatlover

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

徒然やら日記やら
おでかけ
ミュージカル
歌舞伎・文楽
その他の舞台
読書
映画
野球(タイガース)
外食しました。
Sweets中毒
医療のハナシ
国内旅行
海外旅行 アジア
09/パリ・北欧・伊・VIE
10/AMS・パリ・VIE
11/NY・ロンドン・ドイツ
12/ ロンドン・スイス・NY
13/VIE・EDIetc・MUC・NY
14/NY・GVA・NY
15/NY・VIE・London・DRS
16/NY・SZGバイロイト・Paris
17/ZRH MUCバイロイトLA NY
18/ベルリン・パリ・NY

タグ

(148)
(136)
(98)
(96)
(63)
(40)
(35)
(24)
(19)
(17)

リンク

フォロー中のブログ

むさじんの部屋
黒川雅子のデッサン  B...
♪♪♪yuricoz c...
別冊matc
vie naturell...
ひつじのお散歩
ひと呼んで、三毛猫ミヤコ。
バリ島生活を夢見て・・・...
liliaの 瞬間湯沸かし記
白日記
マダム日記デラックス2 ...
salon de luxe
SoCute, SoSw...
Mizuma Art G...
マダム松澤のクリスタルルーム
一寸先のキキ
Okei's Next ...
おいしい暮らしと楽しい記憶
ソプラノ 山口和子のブロ...

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
more...

最新のコメント

こんにちは。 私も京都..
by desire_san at 08:38
みやさま いやホン..
by tigersandcatlover at 17:31
お奨めした手前、×だった..
by lilymiya at 14:20
みやさま 図書館待..
by tigersandcatlover at 16:21
図書館の予約待ちがなかな..
by lilymiya at 15:51
藍色さま コメント..
by tigersandcatlover at 15:56
なんとなくすっきりしない..
by 藍色 at 13:35
ユートーモさま コ..
by tigersandcatlover at 20:08
突然失礼します。 コン..
by ユートーモ at 17:20
あっくん どっちも..
by tigersandcatlover at 18:00

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
演劇

画像一覧